カテゴリー別アーカイブ: 読み方・語彙・同義語

宴会について

宴会についての情報。

会社や団体などでコミュニケーションを深めることや親交を図るために実施される、飲食の席です。

その他の情報としては、より宴会を盛り上げるために、出席者が一芸を披露したり、お酌をしたりするするためだけのコンパニオンが派遣されることもあるがあり、特性としては通常は10人前後以上から、居酒屋やホテルなどの場所を利用して開催されることが多く、宴会を企画、進行、調整する人を幹事と呼ぶことです。

カテゴリーとしては、コンパについての語彙・言葉の意味に分類されます。

情報について、検索エンジンでは下記の関連情報での組み合わせでインデックスされてます。
宴会芸
宴会 ゲーム
宴会 挨拶
宴会 司会
宴会 盛り上がる曲
宴会 出し物
東京 花見 宴会
宴会 幹事
宴会 一発ギャグ
宴会コンパニオン

『生かす』と『活かす』の違いと使い方


『経験を活かす』とか、『特技を生かす』とかで使う、
『活かす』と『生かす』の違いや使い方について。

まず両方とも意味は同じで、使い方としては間違いではないものの、常用語としては『生かす』が使用されます。


また、公務員の文章や新聞などの公的な文面では『生かす』を使うことになっており、『活かす』はやや当て字のような扱いで、使用することが許されない団体や機関が多いようです。

民間人が使用する場合はどちらでもよいようですが、『活かす』を使用している出版物なども多く、使い方の意味としては『活かす』の方がしっくりくるため、こちらの方に馴染みがある一般の人も多いでしょう。