カテゴリー別アーカイブ: 青色申告

決算の勘定科目の貸倒引当金を意味についての情報

決算書作成における勘定科目に関して貸倒引当金について説明をしている知識記事です。

 

▼用語意味説明の知識

取引先の破産などで、売掛金や受取手形の代金回収ができなくなってしまうために事前に負債として仕訳される計上勘定科目となります。

 

▼わかりやすい簡単説明の知識

売掛金などのお金が回収できない売り上げの貸し倒れ場合か可能性がある費用
となります。

 

 

その他の補足知識については、貸倒引当金が前期に計上されたまま当期に残っている場合に、当期予想を前期分から差し引いた差額分だけ計上し、勘定科目『貸倒引当金繰入(費用)』(かしだおれひきあてきんくりいれ)として、負債の繰り入れをし、逆に前期引継ぎより当期の決算時の見込みが減る場合は、前期の貸倒引当金より差額を差し引いて仕訳し、勘定科目『貸倒引当金戻入(収益)』(かしだおれひきあてきんもどしいれ)として、収益計上で減らす。このような貸倒引当金の差額調整を差額補充法ということです。

確定申告の個人事業の青色申告を必要書類についての情報

確定申告時における個人事業主に関して青色申告について必要提出書類をしている知識記事です。

 

▼所得税青色申告決算書(一般用)の知識

1ページ目 損益計算書
2ページ目 損益計算書の明細書
3ページ目 損益計算書の明細書
4ページ目 貸借対照表
の合計4枚の決算書
となります。

 

▼確定申告書Bの知識

1ページ目 第一表
2ページ目 第二表
の合計2枚
となります。

▼添付書類台紙の知識

源泉徴収票や各種控除の関係書類を張り付けるための台紙
となります。

 

その他の補足知識については、農業所得や不動産所得がある場合には、収支内訳書や青色申告決算書の農業所得用・不動産所得用での提出が必要
です。