フィリピン留学・セブ島留学で英語・英会話力アップ

■どうして、フィリピン留学・セブ島留学なのか?

cebu01

日本人にとっては、英語や英会話はどうしても身近でありながら、遠い言語である人も多いはず。
一時は駅前留学ならぬ、外国人講師による英会話スクールも結構流行りました。
しかし、直接の海外留学よりは費用がかからないものの、高額なスクール費用が返金されないなど社会的なニュースになったりしました。

そんな中で、実際の英語や英会話の海外留学できて費用も数万円から、長期滞在しても数十万円代で可能なフィリピン留学・セブ島留学が注目されています。

■フィリピン英語で大丈夫なの?

cebu02

どうして英語をフィリピン留学で?英語といえば、アメリカやイギリスではないのだろうか?

セブ島は観光にはよいだろうけど、海外留学として最適なの?

そんな疑問も当然だと思います。

実はフィリピンは英語人口は世界第3位で、アメリカ、イギリスに次いで、世界の中で三番目に英語が使われています。

公用語として使われているだけではなく、なんとプライマリースクールから英語教育が行われており、なまりのすくない英語を話す人も抜群に多いのです。

街の中ではほとんどが英語表記になっており、タクシーやお店のほとんどで、英語が通じるのです。

基本はアメリカンイングリッシュですが、英語が言語文化として融合しているため、物価の安いフィリピンは日本から一番近い留学地にもってこいというわけなのです。

■だけど治安が悪いんじゃないの?

実はセブ島の留学は韓国人がものすごく多いようです。韓国は国自体がグローバル目線で文化や教育を推進していますから、英語の語学留学にはフィリピン・セブ島が適していることの裏返しかもしれません。
高校生や大学生がたくさん留学していますから、セブ島の治安は諸外国と比べても比較的安全度が高いといえるのではないでしょうか。

勿論、どの国でもそうですが、夜間外出や危険な地域には近寄らないようにするべきでしょう。

また、申し込みを行う留学を紹介するスクールや企業によっても、滞在先のホテルや宿泊施設のセキュリティや設備に違いがあるので、申し込み前にきちんと確認をしておいた方がよいでしょう。

■物価が安いって、どのくらい?

cebu03

フィリピンの物価は、日本と比べてだいぶ安いのですが、どのぐらい違うのでしょうか。

相場的にはだいたい1/3~1/6ぐらいの物価だそうで、映画は200~300円程度で見られるようです。
1ヵ月外食しても、2万円もあれば十分足りるようです。

マッサージも1時間500円前後と、日本に比べて生活するにはかなりお金がかからずに滞在できるし、アメリカやイギリスなどと比べても、滞在期間中の費用がかなり格安にすむのも魅了でしょう。

物価が安いことと綺麗な海岸も近く、マリンスポットとしても人気のセブ島なので、勉強をそっちのけでバカンスしすぎないように注意したほうがよいかもしれません。

■英語や英会話の勉強方法は?
cebu04
スクールや主催する企業によってもいろいろなコースがありますが、一番効果的なのはマンツーマンのコースを選びましょう。

少人数性でも、質問ややり取りの時間が人が増えるほど沢山かかるため、肝心なことを聞いたり話したりする機会を逃しがちです。

マンツーマンであれば、わからない所や質問もすぐに気兼ねなくできるし、何よりも会話ややり取りの頻度が増えるので、英語学習で大切なコミュニケーションの慣れ具合が違います。

あとは、英語力に合わせたクラスやコース選びが大切になります。
決して自分の実力よりも高いコースやクラスを無理して選ばずに、すこし簡単だといえるぐらいのカリキュラムが望ましいでしょう。
特に英会話の経験が浅い場合は、通常会話になるとリスニングがついていけなくなるケースが多いようです。

単語や文法の学習は個人でもできるので、講師と一緒のときはできるだけ、言い回しや会話を成立させることに意識を集中して、頭で考えなくても英語で対応できるような意識で勉強していくことをおススメします。

協賛広告:EnglishPot

英語のセブ島 留学と英会話のフィリピン 留学ならEnglishPotの海外語学留学。

海外旅行はセブ島 観光海外ツアーはセブ島 ツアー海で泳ぐセブ島 ジンベイザメのプライムトラベルアンドツアーで。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。