外国人留学生数の国別割合ー2015年度編順位

外国人留学生数の国別割合ー2015年度編は、順位を参考にしてもよいでしょう。

外国人留学生数の国別割合ー2015年度編について具体的な順位は、
1位 中国 94,399人 ○97,875 51.30%
2位 ベトナム 26,439人 ○13,799 14.40%
3位 韓国 15,777人 ○17,283 8.60%
4位 ネパール 10,448人 ○5,807 5.70%
5位 台湾 6,231人 ○5,660 3.40%
6位 タイ 3,250人 ○2,876 1.80%
7位 インドネシア 3,188人 ○2,787 1.70%
8位 マレーシア 2,475人 ○2,378 1.30%

など。

別の知識としては、人口の割合や位置的な距離からか、中国が一位で外国人留学生の全体の半数以上を占めているである。特徴としては、[○は2015年5月1日自体の総数で、%は外国人留学生総数に対する割合を示す。]
[情報は独立行政法人日本学生支援機構 JASSO調査のもの]というところにあります。

主題の内容としては国別ランキングおよび留学にカテゴライズされる。