ポスター印刷での最低限必要な罫線幅

ポスター印刷だけに限ったことではありませんが、印刷物で表組みなどをデザインするときの線幅がありますが、この線幅の最低限の大きさはどのぐらいになるのでしょうか。

それは線幅は0.1mm(0.3pt)が最低限の線幅とされており、それ以下のサイズにすると、線が印刷されなかったり、掠れてしまうからです。

一般的にこの最低限の線幅0.1mm(0.3pt)をDTP業界内ではオモテケイ(表罫)、もしくはオモテと言われます。