ハガキ宛名印刷問題解決集Excel住所リストのWord印刷解決する

エクセルの住所リストからハガキに宛名印刷するに関係のある知識が必要な場合は、サーチ検索では下の関連キーワードで検索してもよいでしょう。

エクセルの住所リストからハガキに宛名印刷するについてより理解を深めるための検索キーワードの組み合わせには、
Word 宛名印刷 封筒
Word 宛名印刷 住所録
Word 宛名印刷 連名
Word 宛名印刷 差出人 連名
Word 宛名印刷 エクセル
Word 宛名印刷 敬称
Excel Word 宛名印刷
Word 宛名印刷 修正
Word 宛名印刷 郵便番号
Word 宛名印刷 レイアウト
など。

エクセルの住所リストからハガキに宛名印刷するの問題解決について。

Office Excelで登録された住所リストを年賀状や暑中見舞いのハガキの宛名印刷をする手順
ことです。

問題解決については、▼エクセル住所リストデータ作成

1.新しいエクセルシートに住所リストのひな形を作成
1行目に[郵便番号][住所][氏名]のように3列のセル分けて項目名を入れる

2.2行目以降にそれぞれの項目に必要な情報を入力。〒マークは入れない。

3.リストが完成したら、エクセルシートを保存して閉じる。この例では[住所リスト.xls]とします。

▼Wordはがき印刷ウィザードからひな形作成と住所リストの印刷

1.Wordを起動して[差し込み文書]タブをクリック、[作成]グループにある[はがき印刷]をクリック、ドロップダウンリストから[宛名面の作成]を選択します。

2.[はがき宛名印刷ウィザード]ウィンドウが表示されるので、この例では[年賀/暑中見舞い]を選択して、ウィザードに従って進める。[背景にはがきを表示する]にチェックを入れるとわかりやすい。

3.ウィザードの最後に[宛名の印刷に差し込み機能を使用しますか?]の設定画面がでるので、[他の住所録ファイルを差し込む]にチェックを入れ、先ほど作成したエクセルの[住所リスト.xls]を読み込む。

4.ウィザード完了ボタンを押すと、エクセル住所リストの最初の項目が指定した形式で表示されていれば、あとは[差し込み印刷]から[差し込み印刷の開始]から印刷をすれば住所リストが順番に印刷されるようになる
があります。

問題解決について、注意点としては、PDFファイルでリスト通り印刷されるかを確認して、作成したWordファイルは名前を付けて保存しておけば、毎年の印刷などが失敗なくかなり簡便化される
というところにあります。

分類としてはWord印刷およびハガキ宛名印刷にカテゴライズされる。