スペクトル [わかりやすい物理学入門]

スペクトル【spectrum】とは、分光器などを用いて、可視光線、すなわち光を分解したとき波長成分に分布のこと。

目に見える光を可視光線といい、光は実は1色でななくて、何色もの電磁波の組み合わせみたいになっている。
また、色毎に周波数という波の幅や大きさが違っているので、専門の機器で、光を分けることができる。
光がプリズムを通ったときに発色してわかれるのも、ある意味分光ということになる。たぶん。