イタチザメについての記事

イタチザメ(Tiger Shark)は、メジロザメ目メジロザメ科のサメです。

大きさは、雄が全長 226-290 cm、雌が全長 250-350 cmぐらいで最大7メートル以上あり、生息地は世界各地の温帯・熱帯海域しています。

生態は海中のあらゆるものを飲み込む習性があり、捕食性と腐食性を持ち、ゴミなども飲み込んでしまう特徴があり、好奇心旺盛で攻撃的、人を怖がらない。

危険度は非常に高く、ホオジロザメについで人や船を襲う。世界中で漁獲され、皮や肝油などは高値で取引され、特に鰭は高級フカヒレとして流通する。

ちなみに、検索エンジンのGoogleでは約128,000 件ほどインデックスされており、類義語には、Tiger shark、Tiger Shark、サバブカ、タイガーシャーク、イタチザメ属、Galeocerdo cuvier、鼬鮫がある。